3日間集中アシュタンガヨガ瞑想講座
「安定した中心軸で地球の上に立つ」

ラオスから瞑想の先生が来日します。シュリ・シュリ・アナンダムルティ師の瞑想の秘伝伝授・
ディクシャをご希望の方は受ける事ができます。
瞑想ヨガ哲学講座★マントラを使った瞑想方法★女性のための子宮、卵巣に働きかける・
ヨガ療法の癌のためにも行われている3つのアサナをお伝えします。
今、地球は大きな変革期へ移行しています。れからの時代を生き抜くために、宇宙意識とつながりれる方法を伝授して頂きます。

 シュリ・シュリ・アナンダムルティ師(19211990)は、インドに実在したヨガの指導者です。
著書は200冊以上にも上ります。また、社会経済学者としての名前はP.R.サーカー(インド人名)です。
師は、プラウト社会経済理論の提唱者です。

シュリ・シュリ・アナンダムルティ師のヨガには、6つの瞑想レッスン(第1~第6レッスン)があります。
 
ラージャヨガの中に含まれるアシュタンガヨガの8つの要素(ヤマ、ニヤマ、アサナ、プラティヤハラ、プラナヤーマ、ダラナ、
ディヤーナ、サマーディー)が土台にあり、それに加え、タントラの教えも含まれています。
 
このタントラは、7000年前のシバ神が考案したタントラが元になっています。
 
瞑想方法は、特別なトレーニングを受けたアチャリアと呼ばれる有資格者だけが伝授することができます。

 (トレーニングは、現在、フィリピンとインドで受ける事ができます。)
 
日本には在住しておりませんので、とても貴重な機会です。
  
瞑想の先生は日本語を話しますので、通訳なしで、伝授して頂けます。
先生は、年に2回、3月末~4月、10月に来日します。


【スケジュール】

 201946日(金)& 7日(土)

 午後1時~245分 瞑想ヨガ哲学講座 245分~3時(休憩) 

 午後3時~440分 瞑想ヨガ哲学講座 440分~5時(休憩、ティータイム)

 午後5時~6時        グループ瞑想と歌うヨガ(キールタン)

 48日(月)

 午後1時~245分 瞑想ヨガ哲学講座 245分~3時(休憩)

 午後3時~6時     ディクシャ(イニシエーション/秘伝伝授)
           瞑想ヨガ哲学講座
           グループ瞑想と歌うヨガ(キールタン)

                   午後3時~6時の間に休憩時間を取ります。

【講座の内容について】

 インドに実在したヨガの指導者であるシュリ・シュリ・アナンダムルティ師(19211990)の教えです。

 

1日目: 
 
 シュリ・シュリ・アナンダムルティ師によるヨガの定義について。

 アシュタンガヨガ(八支則のヨガ、8ステップのヨガ)のヤマとニヤマついて

 マントラについて(マントラの意味とは何か。)

 シッダマントラ(Baba Nam Kevalam)を使った瞑想法 (シッダの意味は完全)

 タントラの父、シバ神の伴侶パルバティが考案した踊り「ラリータ・マルミカ」

 (キールタンをする時のステップを踏む踊り)

 チャクラと内分泌腺の関係について  
  
  チャクラの近くに、松果体、脳下垂体、甲状腺、副甲状腺、胸腺などの内分泌腺があります。
  チャクラと内分泌腺には、深い関係があります。

 第1番目のチャクラ ムラダラチャクラとその心的傾向について

  1.Dharma    サイコースピリチュアルな願望 
  2.Artha     精神的な願望 
  3.Ka’ma            肉体的な欲求 食欲、睡眠、性欲、 
  4.Moks’a           宇宙意識との合一


 心的傾向とは、感情、本能、人間の持っている様々な願望の事です。
 サンスクリット語で「vritti」ヴリッティと言います。

 宇宙の五大元素をコントロールするチャクラについて

 チャクラの位置と色と形

 チャクラの知識は、瞑想をする上で必須です。

 第2日目: 
 5つの意識の層について(パンチャコーシャ)

      潜在意識 顕在意識 超意識の3

 バガヴァタ・ダルマについて(宇宙の流れと調和して生きる。)

 第4番目のチャクラ アナハタチャクラの心的傾向について

 1.希望 2.心配 3.努力 4.愛 自分の物という気持ち 5.虚栄心 6.良心

 7.恐怖によって引き起こされ、感覚が麻痺する事 8.エゴ 9.貪欲 10.偽善 

 11.大げさに物事を言う事 12.気の毒に思う事

 第3日目: 
 原因と結果の法則 (カルマの法則) 

 いい行いは、いい結果を生み、悪い行いは、悪い結果を生みます。 
 ヨガのゴールは、いい結果からも悪い結果からも自由になる事です。

 ディクシャを授かるとカルマが授かる前よりも早く燃焼し始めます。

 カルマの燃焼が加速し、浄化が起こります。

 カルマについての知識と理解は、否定的な事が起きた時にも、精神的に受ける影響を軽減し、
 自分に起きていることを受け入れる心の準備ができます。

   シュリ・シュリ・アナンダムルティ師が考案した3つのアーサナ

  子宮、卵巣に働きかけ、生理不順、生理痛を軽減し、出産、更年期の助けとなります。
  また、癌のヨガ療法でも、毎日、行う強力なアーサナでもあります。
  すべてのアーサナは、クンバカ(呼吸を止める)を使います。

  1. ディルガプラナム(長い挨拶のポーズ)  2. ブジャンガアサナ(コブラのポーズ)  3. ヨガムドラ

  ア-サナの後のセルフマッサージの方法

 3日間共通の内容:
 シッダマントラ(Baba Nam Kevalam)を使った瞑想と歌うヨガ(キールタン)

 グループ瞑想

 グループ瞑想をする時のサンスクリット語の歌

 
是非、下記をお読みください。

 集中講座の前に、ディクシャを授かる方を対象にオリエンテーションがあります。

  (ディクシャ、オリエンテーションは参加費に含まれています。)

 

 今回のディクシャに関しては女性限定です。男性でご希望の方は、後日、伝授して頂けます。

  (男性の場合には、通訳が必要になります。通訳料は参加費に含まれています。交通費、施設使用料が実費でかかります。)

 シッダマントラを使った瞑想方法と女性のための3つのアサナを教えたい方は、ご相談ください。

 講座の内容は、参加者に合わせて、多少、変更の可能性があります。

 参加者が7名以上の場合、ディクシャの伝授は後日の可能性もあります。(講師の滞在中の期間)
  
 通常、瞑想のレッスンは、準備のレッスン  第1レッスン  第1レッスンの復習  第2レッスン 進んで行きます。

  第1レッスンでは、個人のマントラと瞑想する時に集中する点を伝授して頂きます。

  第2レッスンでは、新しいカルマを作らないマントラを伝授して頂きます。

  第2レッスン後、それ以降の瞑想のレッスンを伝授して頂きたい方は、その旨、お伝えください。

  ご希望の方には、私が生きている限り、サポート致します。

 この集中講座は、合計4回で、瞑想をするために必要な内容を学ぶ事ができます。

 

               日程201946日(金)~ 48日(月)午後1時~6


定員10名 場所:江古田 アトリエ サマディ
催行最低人数 2

 
参加費:10万円

早割り制度:1月末までに、お申し込みの方は参加費は93,000円になります。
2
月末までに、お申込みの方は95,000円になります。
経済的に困難な状況の方のために、分割のお支払いの相談も承ります。


【キャンセルポリシー】
講座の受講のキャンセルは、基本的に受け付けていませんが、事故、病気などの理由で、
キャンセルされる場合には、次回に振り替えられます。または、同等の内容の講座に参加できます。

参加申し込み締め切り日:2019331日(日)
参加者が10名に満たない場合には、45日(木)まで、受け付けます。

1
日だけ、参加希望の方は、お問合せお願い致します。
Nityanaoko@aol.com /
ゴーシュ直子